<
おでかけ

【体験談】雨の日のディズニーでのベビーカーはどうする?持ち物は?

雨の日 ディズニー ベビーカー 持ち物

初めて子どもと一緒にディズニーランドに行くと計画している方は少なくないと思います。でも、小さい子どもを連れていく場合の持ち物ってどんなものを持っていったらいいのだろう?と思いますよね。

そこで今回は、実体験を元に子連れディズニーの持ち物を紹介したいと思います。

ひな吉
ひな吉
娘を連れて念願のディズニーランドなのに天気予報は雨…

雨の予報で我が家が持って行ったものとは?

基本の持ち物

  1. チケット、チケットケース
  2. ポップコーンケース
  3. レジャーシート(パレード見る人)
  4. チャック付き袋(スーベニアを入れたりする)
  5. ティッシュ、ウエットティッシュ
  6. ビニール袋(濡れたものを、ゴミ入れに)
  7. 飲み物
  8. 財布、スマホ、カメラなど
  9. モバイルバッテリー

ファストパスがスマホで取得できるようになったので、写真や動画をスマホで撮影する方は充電できるものがあったほうがいいですね。

子連れディズニーに必須の持ち物

初めて子連れで行くとき何を持っていたらいいの?

ひな吉
ひな吉
参考までに我が家が行ったときの状況はこちら
ハロウィンディズニー
飛び石連休の平日
入場制限あり
アトラクションは意外と40分以内で乗れた
1歳2ヶ月の女の子
ちょろちょろ歩き回る
  1. 抱っこひも
    とにかく並ぶときはちょろちょろするので、抱っこひもで抱っこして並びました。エルゴを持参しましたが、コンパクトなものをオススメします。
  2. 食べなれているおやつ
    小分けで一口サイズのお菓子、棒つきのキャンディをチョイスしました。ポップコーンもつまんでました。
  3. スティックパン
    離乳食のお弁当は嫌いで食べないので、アンパンマンのスティックパンを持っていきました。昼食の時間に寝てしまい、起きてから待ち時間にたべました。夕食はクリスタルパレスでバイキングでパスタなどを食べさせました。
  4. 袖付きのお食事エプロン
    袖付きなら簡単に脱げないし、袖も汚れないのでオススメです。
  5. ひざ掛け
    肌寒いときやお昼寝の時に。
  6. おむつ・着替え

 

1歳 TDL おすすめアトラクション
1歳でも楽しめるディズニーランドのおすすめのアトラクション 1歳ごろから歩けるようになり、ディズニーランドやディズニーシーに連れて行きたいと思うパパさんママさんは多いのではないでしょうか?...

子連れディズニー 雨の日対策

朝から天気が雨の場合はレインブーツや傘、ベビーカー用レインカバーなどを準備していけますが、夜19時頃から雨かもしれない…という場合、そのために買うのがもったいない気がしませんか?

ひな吉
ひな吉
特に使用頻度が低いベビーカー用のレインカバー!

もしもパーク内で買う場合、
パーク内オリジナル 3,500円
無地 2,400円
と少々お高めのレインカバーが売っています。雨でも最後までパークに滞在すると決めている場合は、事前に買って行くことをおすすめします。
しかし、我が家のように小さい子ども連れなので滞在時間不明で、夜にしか雨が降らないor小雨の場合は、大人用のレインコートと洗濯バサミで対応できます!

ベビーカーを持ち込む場合

我が家はベビーカーを持ち込みしました。持ち込むメリットとしては、
・荷物を車から載せていける
・お土産を車まで載せていける
・使い慣れている
というところです。
一方、デメリットは、手荷物検査時に荷物の中身を見せる必要があるので、入場前にベビーカーの荷物ポケットにたくさん入っていると大変ということです。

ディズニーレンタルベビーカーについて

ベビーカーはレンタルもできますので、詳細をご紹介します。

ディズニーでベビーカーをレンタルする方法

ひな吉
ひな吉
ディズニーランド・ディズニーシーの両方でベビーカーのレンタルサービスがあります!
レンタル料金

・ベビーカー(1人乗り):1,000円
・車イス:500円
・電動カート:2,000円
・介助用電動車イス:1,000円
※電動カート、介護用電動車イスは雨天時のレンタルはできません

ベビーカーの種類はB型のタイプでフルフラットにはなりませんが、リクライニングはできます。生後7か月以上、身長100cmまで・体重15キロまでの一人座りできるお子さまが利用できます。

レンタルのベビーカーは日よけは付いていますが、イマイチ…

ベビーカーのレンタル場所

ディズニーランドのベビーカーレンタル場所

エントランスの正面入り口から入って、右側にあります。
ワールドバザールに位置する「RENTALS」と書かれた看板がありますので、目印にしてください。

ディズニーシーのベビーカーレンタル場所

ディズニーシーは入り口が2ヶ所あるので分かりやすく説明すると、入り口を背にメディテレーニアンハーバーを正面にした左側にあります。
「STROLLER&WHEELCHAIR RENTALS」と書かれた屋根を目印にするとよいと思います。

レンタルするにはベビーカーの予約は必要?

ディズニーランド、ディズニーシーともに事前の予約は不要で、事前予約サービスもありません。

たくさんの在庫があるようですが、なにかと子連れディズニーは荷物が多く、荷物を置くためにもベビーカーのレンタルの必要な方はパークについたら手続きをすることをおすすめします。

2日連続でレンタルしたい場合

2Dayでパークで遊ぶ方は1日目にレンタルする場合に2日分のレンタル料金を支払うことで、2日目は証明書を提示するだけでレンタルすることが可能です。

ベビーカーの盗難や間違え防止対策もしっかりと!

持ち込みにしてもレンタルにしても、ベビーカー置き場はたくさんの同じようなものがあります。間違え防止・盗難防止になにか目立つ目印をつけるとスムーズに探すことができます。

例えば、ベビーカーのハンドル部分にバンダナなどを巻くなど場所を取らない目印がおすすめです。また、風船や限定グッズなどは盗難にあう恐れがありますのでおすすめできません。

まとめ:雨の日ディズニーは特別な日

万が一忘れ物をしてしまっても、おむつ関係や離乳食などをはじめ、哺乳瓶などベビー用品はパーク内のベビーセンターで購入することができます。

そしてせっかくのディズニーが雨かも・・・なんで落ち込まないでください。夜のパレードが雨の日しか見れないパレードになったり、アトラクションが比較的早く乗れたりします。
普段乗らないアトラクションに乗ったりするのもいいですね。