育児

産後の仕事探しは大変!?育児と仕事の両立のために注意した3つのこと

産後の仕事探し 育児と仕事の両立 在宅ワーク 保育園 待機児童

子供が1歳くらいになると、そろそろ仕事しようかなと考える人が多いですよね。

結論から言うと、『保育園児がいる=休みが多い』とみなされ、特に田舎はかもしれませんが産後の仕事探しはかなり厳しい状況です。

でも生活していくためには働かないといけないのも事実です。

そこで今回は、育児と両立するための仕事探しのポイントを実体験を元に紹介します。

産後に仕事探しをする際に注意したこと

保育園で預かってくれる時間内の仕事

保育園の預かり時間内のお仕事を探す必要があります。

また、保育園にも確認しておくべきことがあり、

  1. 朝は何時から預けるとこは可能なのか?
  2. 朝・夜ともに何時から延長料金は発生するのか?
  3. 急な残業には対応可能か?
  4. 標準保育なのか・短時間保育に該当なのか?

上記のようなことを保育園に確認しておく必要があります。

急なお休みにも対応してくれる職場

一番重要になってくるのが、『急なお休みにも対応してくれる職場なのか?』です。

保育園行事などは、事前に日付が分かっているためシフト制のお仕事でも、指定休を取ることが可能ですよね。

しかし、保育園に通い始めると、とにかく風邪や感染症をもらってきます。

朝起きると、発熱や咳をしていることもあり急きょお休みを取らなければなりません。

また、インフルエンザなどの場合は1週間ほど登園できないため、長期でお休みをお願いする必要があります。

仕方がない休みだとしても、理解してくれない人はたくさんいますので割り切ることも大切です。

急なお休みでも休みが取得しやすい職種をなるべく選ぶ

勤めていないと保育園は退園

私の住む地域で保育園を利用するには、

  1. 月64時間以上の勤務
  2. 保育園に入園してから2ヶ月(実質1ヶ月半)以内に就職すること
    (退職した場合も一緒・妊娠出産は対象外)

上記の2つを満たすことが必要となっています。

2ヶ月の求職活動する期間が役場の処理の関係で、実質1ヶ月半でした…。

どこかに勤めていて退職した場合も、退職してから2ヶ月以内に次の就職場所を探す必要があります。

認定の保育園ですと、労働時間など決まりがある可能性がありますので、市役所や役場などへ確認が必要です。

在宅ワークで稼げるのが一番理想

ひな吉
ひな吉
一番は、自宅で稼げたら一番いいよね…

自宅で稼げたら急な休みの電話でドキドキすることもないし、人間関係を気にすることもないしいいですよね。

自宅で稼いでいるママさん・パパさんはたくさんいますが、確実に月10万など決まった金額を稼げる保証はありません。

それでも簡単にできるので、まずはお小遣い稼ぎ程度から初めてみるのもいいと思います。

また、ネットでお小遣い稼ぎした場合も一定の金額を超えると、確定申告が必要となりますので覚えておきましょう。

今回は、簡単に始められるものを2つだけ紹介します。

ポイ活の友達紹介制度で稼ぐ

インスタグラムで見かける新節約術の『ポイ活』は、実は自分で貯められるポイント数は、平均して月1万程度となっています。

月に手出し金を発生させたくない人には、月1万円も無理だと言えます。

しかし、ほとんどのポイントサイトで導入している『友達紹介制度』を利用することで、

  • 1人紹介するたびに300円の報酬
  • 登録してくれた人かポイント獲得すると最大45%のダウン報酬

など、ポイントサイトによって報酬は異なりますが、『友達紹介制度』を利用して月100万以上稼いでいる人もいらっしゃいます。

ポイ活の仕組みなど、怪しく感じますが広告費で運営されているので安心です。

ポイ活について知りたい人は、こちらでまとめていますので、読んでみてください。

ブログで稼ぐ

最近リニューアルした、無料のブログ『アメブロ』のアフィリエイトで稼いでいる方もいらっしゃいます。

『アメブロ』のアフィリエイトとは、アメブロの記事内で商品の紹介をされていたりしますよね。

そこから、誰かが購入してくれると購入金額の一部が貰える仕組みとなっています。

ひな吉
ひな吉
『アメブロ』のアフィリエイトで稼ぐには、『アメトピ』に載ることが近道!

また、スマートフォン・PCに対応したアフィリエイトのA8.net がの『セルフバック(自己アフィリエイト)』もおすすめです。

気になる商品を試すことができ、購入代金の一部が還元されるのでお得にお試しすることができます。

そして、『セルフバック(自己アフィリエイト)』で利用した商品をブログで紹介して、収入に繋げることも可能です。

現在アメブロでは、アメブロ独自のアフィリエイトのみしか紹介できなくなってしまったため、ブログで紹介する場合は『はてなブログ』など無料のブログを作成しましょう。

\セルフバックに挑戦!/

A8.netをみてみる

まとめ

産後の仕事探しは…
  • 預かり時間内で働ける仕事を探す
  • 急な休みでも柔軟に対応してくれる職場を探す

柔軟に対応してくれる職場でも、連続してのお休みの連絡をする苦痛は変わりませんので、自分で稼いで個人事業主になるのもアリだと思います。