育児

SNSで話題の『ママペイ』とは?やり方と作り方を説明します!

SNSで話題のママペイとは? 作り方、項目、やり方を説明。無料テンプレートもあり。 テンプレート

SNSで話題の『ママペイ』はご存知ですか?

実は、子供も楽しめるのに、家中が綺麗になっちゃう!?プログラムなんです。

この記事では、具体的な項目や『ママペイ』の作り方を説明します。

トイサブ! 口コミ メリット デメリット
解約率3%『トイサブ!』の口コミ評価|メリット・デメリットも紹介!0歳から始める知育玩具のサブスクリプションサービス『トイサブ!』はご存知ですか? おもちゃのプロ『認定ベビートイインストラクター』...

SNSで話題の『ママペイ』とは?

『ママペイ』とは、新しい電子マネーの種類ではなく『家庭内通貨』のことです。

○○のお手伝いをしたら10円などのお小遣いと同じ仕組みで、『ママペイ』は実際のお店では使えませんが、自宅ならではの楽しみ方ができると話題になっています。

ひな吉
ひな吉
キッザニアとも同じ仕組みだね!

『ママペイ』を貯めるのは子供だけじゃない!?

『ママペイ』対象者は実は子供だけではないのです。

ひな吉
ひな吉
家事の手伝いもせずにゴロゴロしているパパさんにも効果的です!

例えば、休みの日限定でパパにも『ママペイ』を取り入れて、2本以上ビールを飲むときは、『ママペイ』でビールに交換できるなど設定しても面白いですよね。

『ママペイ』のルールは?

夏休みなどの長期の休みになると、どうしても生活に乱れが発生しますよね。

その生活の乱れを整えつつ、楽しめる『ママペイ』のルールは簡単で

  1. 自分で行動できたときのみ、『ママペイ』が加算される
  2. 時間を守らなかったり、悪いことをしたら減算される
  3. 貯まった『ママペイ』は自分で交換先を選べる

とシンプルなルールとなっています。

おうち時間 遊び 手作り 自宅待機 雨 ひな吉
『おうち時間』おすすめの遊び方を紹介します【子供の飽きた!を解消】思いっきり外で遊ぶのもいいですが、雨の日など『おうち時間』はどのように過ごしていますか?梅雨の時期だと毎週雨だったりと、室内で遊ぶことに...

『ママペイ』準備するものは?

『ママペイ』に必要なものは、『紙やホワイトボード』など書くものがあれば始められます。

準備するものは2つ。

  1. 項目を書いた紙(いわゆるメニュー表)
  2. ペイ券(いわゆるお金の役割)

紙やホワイトボードに決めた項目を書き、その決めた項目をいくらにするのかを決めるだけです。あとは、お金の役割をするペイ券を作ります。

 

ひな吉
ひな吉
紙に書いたり、付箋、ホワイトボードならマグネットで管理するのもいいですね!

『ママペイ』の項目内容は?

『ママペイ』を導入してみたいけど、どんな内容にしたらいいのか、いくらの設定にしたらいいのか分からないですよね。

基本的には『自由』なので決まりはありませんが紹介します。

『ママペイ』の加算項目の内容

ひな吉
ひな吉
加算項目は大きく分けて5つ設定するのがおすすめです!

『ママペイ』項目① 勉強

  • ピアノの練習 ○分
  • 本を読む ○分
  • プリント ○枚
  • ノート ○ページ
  • 音読 ○分

『ママペイ』項目② 運動

  • ラジオ体操をする
  • なわとびをする ○分

『ママペイ』項目③ 生活

  • 朝は○時までに起きる
  • 夜は○時までに寝る
  • 食器をさげる
  • あいさつをする

『ママペイ』項目 お手伝い

  • お風呂掃除をする
  • トイレ掃除をする
  • 掃除機をかける
  • 玄関の掃除をする
  • 料理のお手伝いをする
  • テーブルを拭く

『ママペイ』項目 各家庭のルールやご褒美

  • 犬の散歩にいく
  • 水槽の掃除をする
  • 塾や習い事をさぼらない

『ママペイ』の減算項目の内容

  • けんか
  • やりっぱなし
  • つけっぱなし
  • 嘘をつく

ポイント(金額)の決め方

例えば、小さいお子さんは大きい数字がまだ分からないので、1ペイ・2ペイ・3ペイ…、小学生くらいなら5ペイ・10ペイ・50ペイ…とお金と同じくらいの設定にするなど、年齢に合わせて決めてみてください。

『ママペイ』の交換内容は?

こちらも設定は『自由』ですが、例を紹介します。

  • YouTube 1時間
  • ゲーム 1時間
  • ガチャガチャ 1回
  • お菓子(駄菓子)
ひな吉
ひな吉
駄菓子屋さんごっこでお金の勉強もできます!

貯まった『ママペイ』は、自宅で駄菓子屋ごっこで『お金を貯めて欲しいものを買う』などのちょっとした遊びでお金について勉強することもできます。

『ママペイ』のテンプレートを作ってみました

ひな吉
ひな吉
シンプルなテンプレートにしてみたので、お子さんと絵を描くなど楽しんでください!

無料で『ママペイ』テンプレートを配布しています/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あまり細かく設定すると、いつもやるもの・やらないものがでてきてしまいますので、各項目5つくらいまでがおすすめです。

また、項目はお子さんと一緒に考えて、定期的に変更しながらいろいろな事にチャレンジしてもらうのもいいですね。