<
育児グッズ

赤ちゃんでも安心して使える!おすすめ日焼け止め・虫除け3選!

赤ちゃん 安心 日焼け止め 虫除け 虫よけ おすすめ 人気 アロベビー

暖かい時期になると外に出て遊ぶ機会が多くなります。

保護者としては赤ちゃんも連れて外に出かけたいところですが、そこで気になるのが赤ちゃんの日焼けや虫刺されです。

赤ちゃんを日焼けや虫刺されから守るためにはどうすればいいのでしょうか。

今回は、赤ちゃんでも安心して使える日焼け止め・虫除けをご紹介します。

ネモフィラ コキア 茨城県 ひたち海浜公園 持ち物
ネモフィラで有名な国営ひたち海浜公園とは?おすすめの持ち物もご紹介!都道府県魅力度ランキングで最下位が多い茨城県ですが、死ぬまでに行きたい日本の絶景にも選ばれた『国営ひたち海浜公園』があるのはご存知ですか...

赤ちゃんに使える日焼け止め3選

日焼けをしすぎると皮膚がんの発症リスクを高めたり、良性腫瘍という黒褐色のイボができたりするなど、大人であっても病気が発症するリスクを負います。

大人でもリスクがあるのであれば、赤ちゃんのリスクはより大きなものになるでしょう。

ひな吉
ひな吉
赤ちゃんから使える日焼け止めは、大きく3種類が用意されています。
  1. クリームタイプ
    1つめは保湿力が高い『クリームタイプで』、日焼け効果だけでなく乾燥から肌を守ることができるほか、伸びが良いため肌に馴染みやすいです。
  2. ミストタイプ
    2つめは『ミストタイプ』で、手に吹き付けてから塗り込むように伸ばしていくためムラなく塗ることができます。
  3. ジェルタイプ
    3つめは『ジェルタイプ』で、塗った後に手に残らないほどべたつきがなく、肌への馴染みも早いです。

ここでは大切な子どもを守るために、ここでは赤ちゃんに使えるおすすめの日焼け止めを3つご紹介します。

アロベビー「UVモイストミルク」

100%天然由来の成分でできており、敏感肌な新生児から使うことができます。

肌への馴染みも抜群で肌の潤いを保つこともでき、石鹸で簡単に洗い流すことが可能です。

ニベア「サンプロテクトウォータージェルこども用」

べたつきがなく、なめらかに伸ばしながら肌に塗ることができます。

紫外線だけでなく肌を乾燥からも守ることができ、クレンジングを使わなくても石鹸や洗顔料・洗浄料で落とすことが可能です。

太陽油脂「パックスベビーUVクリーム」

肌に馴染みやすく、白浮きしにくいため出かけるときも気軽に使うことが可能です。

パルミトオレイン酸を多く含むマカデミアナッツ油に加えてカミツレエキスを配合しており、赤ちゃんんの肌をしっかり守ってくれます。

赤ちゃんに使える虫よけ3選

日焼けと同様に虫に刺されると、場合によっては感染症にかかったり思わぬ重病になったりする可能性もあります。

赤ちゃんは体温が高く、汗をかきやすいですので虫が寄ってくる傾向があるので注意が必要です。

そう考えると、赤ちゃんへの虫除け対策は必要ですが、赤ちゃんは肌がデリケートな分、大人用の虫除けを使うわけにはいきません。

ここでは赤ちゃんに使える虫除けを3つご紹介します。

アロベビー「アウトドアスプレー」

99%天然成分配合で、オレンジ果実水やレモングラス油、ローズマリー油、セイヨウハッカ油などの厳選された天然原料を使用。

ディートという成分が含まれていないため、赤ちゃんでも使用回数の制限がないところがおすすめです。

エルバビーバ「アウトドアボディスプレー」

レモンユーカリ・ラベンダーなど虫除けに有効なハーブが使用されており、ローズマリーなどが配合されているためさわやかな香りが漂います。

ディートは使われていませんので赤ちゃんでも安心して使うことが可能です。

フマキラー「天使のスキンベープミストプレミアム」

赤ちゃんと子どもの使用に特化し、虫除け成分イカリジンを使用。

1回スプレーすれば6~8時間ほど効果が持続するだけでなく、ヒアルロン酸Na配合で、肌への優しさにもこだわっています。

まとめ

今回は、赤ちゃんでも安心して使える日焼け止め・虫除けをご紹介しました。

赤ちゃんを日焼けや虫から守る際には、日焼け止めや虫除けを使うのが効果的で、記事ではどのような商品が日焼け・虫から守れるのかをみていきました。

赤ちゃんに安全な商品をご紹介しましたが、ご使用になる前に医師に使用の相談をすることで安心して利用することができます。

今回の記事を参考に、赤ちゃんを日焼け・虫から守ってあげてください。